グースネックライト(GN-01)無償提供キャンペーン中!

最長22cm~最短2cm遠距離から拡大表示・撮影 HDMIモニタ直結、FullHD表示、リモコン操作 PCにUSB接続、画面表示。操作はPCアプリまたはリモコン

特長

1 遠距離拡大撮影

被写体とレンズが離れていてもクリアに拡大表示

拡大率270倍・距離2㎝ ~ 拡大率23倍・距離22㎝
↑4X対物レンズ(標準装備)使用時

拡大率460倍・距離7.7mm ~ 拡大率950倍・4.5mm
↑10X対物レンズ(別売オプション)使用時

導入事例:

  • 接写の困難な凸凹のある被写体撮影に
  • 作業箇所に工具を当てるなど、十分なスペースが被写体との間に必要な場合に

スタンド上下にスライド

ページの先頭に

2 高精細・高画質

  • 500万画素(メガピクセル)CMOS採用
  • FullHD,1080p 高画質表示
  • ホワイトバランス、露出、明るさなど細かな調整機能
  • 動画表示は200万画素(メガピクセル)30fpsにて、なめらかな再生表示

使用例1

ページの先頭に

3 オートフォーカス対応

オートフォーカス(PC接続のみ)

連続焦点合わせ:被写体が動いても自動的に焦点を合わせます

一回焦点合わせ:例えば一旦、焦点を合わせた後、工具などを当てても被写体から焦点が外れるのを回避

※ HDMIモニタ接続時は非対応(マニュアルフォーカスのみ)

 

マニュアルフォーカス

高速モード:素早く、大まかな焦点位置を決めます

ステップ(小刻み)モード:焦点位置を微調整します

ページの先頭に

4 3種類の接続モード


  1. HDMIモニタに直結・HDMIモニタ上に画像(映像)表示・専用リモコンから操作
  2. PCにUSB接続・PCモニタ上に画像(映像)表示・専用PCアプリから操作
  3. PCにUSB接続・PCモニタ上に画像(映像)表示・専用リモコンから操作

ページの先頭に

5 補助光源

標準4X対物レンズ使用時

LED30個

スコープ本体底面部に配置された30個のLEDにより最適な輝度調節

オプション10X対物レンズ使用時

LED12個

レンズキャップ部に配置された12個のLEDにより最適な輝度調節

10X-LENS の製品ページはこちら

グースネックライト(GN-01)・使用時

グースネックライト使用

斜方向より角度調整したLED光を照射することにより、反射光や白とびを抑制し、コントラストに優れたクリアな映像が得られます。

GN-01 の製品ページはこちら

※ 現在、無償提供キャンペーン中です。

ページの先頭に

独自プログラムの開発も可能

例えば、自社専用の検査システムで制御して使えるPCアプリケーションを開発したい場合など、Windows用のSDK(ソフトウェア開発キット)を提供できます。

詳しくはコチラ

ページの先頭に

um06 デジタル実体顕微鏡

  • 特長
  • 各部機能
  • 製品内容一覧
  • 仕様・動作環境
  • 画面イメージ
  • 導入事例
  • ダウンロード
  • 動画
  • カタログ

ページの先頭に