仕様・動作環境

仕様

製品型番 UM05
製品名称 オートフォーカスUSBマイクロスコープ
焦点調整 自動式(オート) / 手動式(マニュアル):フォーカス
撮影素子 CMOS
有効画素 200万画素
撮影方法 本体上のシャッターボタン
付属ソフト[UM05 Vierwer]メニューのスナップショット・アイコン
ズーム機能 等倍・80倍・320倍
(22インチモニター全画面表示比較)
補助照明装置 白色LED ×4、ダイヤル式無段階輝度調整
外形寸法 110.0(L)×38.8(W)×47.2(H)mm
USBケーブル長 約1.9m
重量 90g(本体)
182g(専用スタンド+マット)
無償修理期間 1年

システム要件(動作環境)

※PC接続~[UM05 Viewer]から使用時

ハードウェア
(PC)
CPU Pentium 450MHz以上
メモリ 512MB以上
ハードディスク 30MB以上(フルインストール時)
USB
インターフェース
USB2.0×1ポート
CD-ROM
ドライブ
アプリケーション(UM05 Viewer)インストール、
マニュアルPDF閲覧時に必要

※CD-ROM内ファイルを外部メモリ、ファイル転送などでPCに読み込めば必須ではありません

モニタ 800×600 解像度以上
ソフトウェア
(OS)
Windows Windows 8.1, 8(32 / 64bit), 7(32 / 64bit), Vista, XP(SP2以降)
(管理者アカウントにてインストール)

Windows Media Player9以上

Direct X 9.0c以上

Macintosh Mac OS 10.4.8以降
⇒UM05-CAM(Winアプリ)非対応
⇒本体撮影ボタンは動作不可
LinuxLinux + UVCドライバ[オープンソース]
⇒UM05-CAM(Winアプリ)非対応
⇒本体撮影ボタンは動作不可

um05 ポータブル&PC接続 軽量コンパクト スタンド付

  • 特長
  • 各部機能
  • 製品内容一覧
  • 仕様・動作環境
  • 導入事例
  • ダウンロード
  • カタログ

ページの先頭に