テレビとパソコン同時投影 マイクロSDカード対応

特長

最大467倍対応の置き型デジタル顕微鏡

被写体とのレンズの距離2.2~21.4cmと幅広く対応(最大拡大率132倍)。

別売オプションの10倍対物レンズを接続すれば、最大467倍の拡大表示も可能。

200万画素(メガピクセル)CMOSを採用。

従来品より感度の良いCMOSが更に明瞭な画像表示を実現させます。

UM10撮影画面1
  • UM10
    UM10撮影画面1
  • UM06(従来品)
    UM06撮影画面1

画像をクリックすると保存イメージが等倍で確認できます

パワーアップした十字線・ガイド線機能でより分かりやすい表示に

十字線に加えお好みの場所にラインを残せるガイド線機能を搭載。従来品に比べて計測が格段にしやすくなりました。
ラインの色・太さも自由に変更することが出来ます。

UM10十字線

フルHD高画質に対応

フルHD=1080 Pの高画質にしており、以前の機種と比べてより映像を高画質と繊細な色が表示できます。

また、1080Pの高画質をデュアルディスプレイに表示することができます。

フルHD

最大128GBのMicro SD対応

UM10本体内にMicro SD用スロット搭載、最大128GBまで対応。マイクロスコープで撮影した写真・ビデオの保存が可能です。過去の映像を見返すために記録として残す際に便利です。

リモコン操作で使用シーンが広がる

リモコンを通しての遠距離からの操作にも対応。

ピント合わせ、シャッター、ホワイトバランス、露出、明るさなどの設定ができます。DEFOG機能により映像コントラストを高めたり、鏡像を反転させることも可能です。

専用アプリケーションでかんたん測定

付属されている専用アプリケーションで被写体のサイズを簡単に計測することができます。自動校正システム、自動画像境界線検出システム、補助拡大鏡 などの機能がございます。

UM10計測ソフトウェア

パソコンとHDMIのデュアルディスプレイ表示

専用ソフトからパソコン操作・表示をさせるのと同時にHDMIコネクタ搭載のテレビなどに表示。

操作者は手元のパソコンで確認、他メンバーは大画面視聴で細部まではっきり見ることができます。

UM10接続

【例1】授業で先生が操作しながらパソコンで確認、生徒が大画面視聴

【例2】工場で作業者の手元を撮影してパソコンで確認、検査役が大画面視聴

30個のLEDで明るさ調整

レンズ周りに配置された30個のLEDが被写体を明るく照射。最適な輝度を保ち、観測することができます。

UM10LED

UM10本体

UM10

デュアル出力対応
PC/HDMIモニタ直結両用
デジタル顕微鏡

  • 特長
  • 仕様・動作環境
  • ダウンロード
  • カタログ

ページの先頭に