UM20倍率497倍、被写体の距離2.2~21.4cm UM20アプリで簡単操作

特長

最大497倍対応の置き型デジタル顕微鏡

被写体とのレンズの距離2.2~21.4cmと幅広く対応(最大拡大率140倍)。

別売オプションの10倍対物レンズを接続すれば、最大497倍の拡大表示も可能。

200万画素(メガピクセル)CMOSを採用。

従来品より感度の良いCMOSが更に明瞭な画像表示を実現させます。

UM10撮影画面1
  • UM20
    UM20撮影画面1
  • UM06(従来品)
    UM06撮影画面1

画像をクリックすると保存イメージが等倍で確認できます

フルHD高画質に対応

フルHD=1080pの高解像度出力対応

専用アプリではホワイトバランス・露出・明るさなども細かく設定することができます。

フルHD

HDMIで大画面出力

HDMIケーブルを本体に直接差し込み、テレビなどの大型モニタに映像を出力することが可能です。

細部までしっかり見たい場合や大勢で画像を確認したいシュチュエーションに適しています。

USB3.0からパソコン・スマホ・タブレットに接続

USB接続でパソコンに画像を取り込むことが可能。

Windows・Mac・Android端末対応の専用アプリを使用すれば、パソコン・タブレット・スマートフォン上からカメラを操作することができます。

UM20_パソコンタブレットに接続可能

オートフォーカス対応・60fps撮影でより滑らかな映像表現

生産高速オートフォーカス機能も搭載、連続で検査物の検査が可能で生産ラインなど快速検査に非常に便利です。

UM20オートフォーカス

遠距離からも操作が可能 

各機能の設定はモニタ上に表示されるメニューを見ながら、リモコン操作で簡単に行うことが出来ます。
リモコンでスコープ本体に触れずにオートフォーカス、露出値、LEDライトの明るさ、ホワイトバランス、ズームイン、ズームアウトなどの変更が可能。

U20本体

UM20

Win/Mac/Android対応
PC/HDMIモニタ直結両用
デジタル顕微鏡

  • 特長
  • 仕様・動作環境
  • ダウンロード
  • カタログ

ページの先頭に