会社案内

株式会社サードウェーブ

当サイト[www.vitiny-microscope.net] の運営会社

社名

株式会社サードウェーブ

代表者 尾崎 健介
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅2-38-2 オーキッドビル3F
電話 052-563-3160
ファックス 052-563-3161
会社設立 1984年3月
資本金 4,000万円
事業内容 IT関連周辺機器の輸入、販売、サポート

  1. 映像音声およびUSB延長/分配/切替/変換装置・ケーブル、KVM延長/切替装置など
    製品内容は専門サイト=KIRIKAEKI.NET(キリカエキ ドット ネット)に掲載
  2. MicroLinks Technology社製マイクロスコープ(デジタル顕微鏡)
    製品内容は専門サイト=VITINY-MICROSCOPE.NET(ビティニー マイクロスコープ ドット ネット)に掲載

MicroLinks Technology Corp.

マイクロリンクス本社(一角)

台湾(高雄市)本社のViTinyブランド・マイクロスコープの専業メーカー
世界46ヵ国以上に製品を直接販売(間接分を含めるとより多国)

会社名

マイクロリンクステクノロジー株式会社
MicroLinks Technology Corp.
聯聖科技公司

関連グループ
(会社)
E-United Group
義朕集団
代表者 Yan-Chay Li
所在地 9F., No.6, Yida Rd., Yanchao Dist., Kaohsiung City 824, Taiwan (R.O.C.)
設立 1995年
資本金 NTD258,000,000
従業員数

25人[研究、開発、生産管理、マーケティング、セールス]

E-United Group:20,000人
事業内容
および経歴

E-United Group(義朕集団)の関連会社として1995年に設立された。
経営理念は同グループの「革新・成長・責任・継続」に基づいている。
また、同グループは鉄鋼、教育、医療、ヘルスケア、不動産開発、ハイテク技術開発などの分野で高い業績をあげている
当初はハイスピードDVDデコーダチップ、高性能MPEG4デコーダも開発しました。
そして、研究開発に投資し独自技術により画期的なデジタル・ポータブル・マイクロスコープをを生み出しました。
マイクロスコープ製品の輸出先は、主に南北アメリカ、ヨーロッパ、東南アジア、東アジア(日本を含む)など46ヵ国以上(直接取引の国のみカウント)
ViTinyは同社マイクロスコープのインターナショナルブランド
名称としてのViTinyは、View(視る) Tiny(微小な)に由来する造語

ページの先頭に