電線のEPR部品内の不純物の検出などに利用

業種業態 : 配電システムの施工、管理

使用機種 : UM06

使用方法

国内外の配電システムの提案、設計、施工、保守、管理に関わる業務を多岐に渡って請け負っています。配電に必要な機器の構成部品として、基板上の電子部品、ケーブル、端子などがありますが、それらの微少な部位を拡大観察、撮影、画像に情報記述などして、資料作成しています。

特にEPR(エボキシプロピレンゴム)素材の電線を繋ぐ部品としての絶縁体(電線被履材)の観察に使う場合が多いです。

これら透明な素材の中に含まれる不純物やメッシュに付着している物体を特に視ることがあります。

コメント

UM06の画質は、当社の求める基準を十分に満たしてくれました。以前は他社の130万画素の機種を使用していましたが、画像が粗く、画質は不十分でした。

操作がリモコンとPC、どちらからでもできるのは便利です。

撮影した動画の再生映像も滑らかであると思います。

被写体が電子部品や端子などの場合は、オートフォーカスでピントが合い易いですが、シリコーンゴム(例:サイズは 10mm x 10mm x 3mm)は半透明な所為かオートではピントが合いにくく、マニュアル(手動)フォーカスに切り替えて合わせた方が速いです。

マニュアル(手動)フォーカスは微調整もできて良いです。

撮影した画像に不純物のサイズを計測して記入することもPC画面上でデキルのも役に立っています。

改善要望としては、倍率の選択肢が15段階からになっているが、もっと小刻みの段階から倍率を選べると更に良い。

総括すると、本体が軽量で扱い易いし、価格の割に十分な機能がついているので満足して使えます。

撮影スタイル比較

  • 1. 菓子の開発・製造・管理に幅広く活用

ページの先頭に